風俗嬢は頭が良い

選択肢が多いからこそ、真剣勝負です

風俗って選択肢が多いじゃないですか。ジャンルも女の子もとにかく多いので、その中から自分だけで選ぶのって、はっきり言って簡単ではないと思うんですよ。でも、それもまた風俗の楽しさだと思いますし、それに自分で選んだからには真剣勝負というか(笑)自分で選んで、そしてチェンジせずに快諾した時点で自己責任かなって思っているんですよ。自分で選んでおいて女の子に対して「違う子にすれば良かった」と思うのは、自分としては無しかなと。ネガティブな気持ちで向き合ってても時間が勿体ないので、自己責任だと思って自分なりにしっかりと楽しむべく、余計なことは考えずに相手に対して感情移入する。それが自分のモットーでもあるんです。だから風俗では女の子は真剣に選ぶようにしていますけど、ホームページを見ているだけじゃ分からないこともあるので、ご対面したその瞬間に改めて自分の中のスイッチを押すようにしていますし、それで毎回楽しめています。

簡単っていうレベルじゃない

風俗を利用したいとは思っていたんですけど、難しいんじゃないかなっていう気持ちもあったんです。だからどうしようか本当に悩んでいたんですけど、思い切って利用してみたら、簡単ってレベルではないくらい、本当に簡単に利用することが出来たので、それ以来風俗のお世話になっています。むしろ何で自分は風俗の利用はハードルが高いって思っていたのかよく分からないですよね(苦笑)誰かから聞いたのかもしれないんですし、自分の勝手なイメージなのかもしれないんですけど、本当に驚いています。特にデリヘルは簡単でいいですね。電話するだけでいいんです。それだけで本当にあっさりと利用出来ちゃうんです。今時電話を持っていないって人もあまりいないと思うので、デリヘルだったらここまで簡単に利用出来るものなんだなってことに何よりも驚かされています。でも、いつでも利用出来るので本当にありがたいし助けられる時もあって。男の最高のサービスですよね。